スーツについて

出張時でもスーツをきれいに保つコツ

出張の時であっても、スーツをきれいに保つ事が出来る様なコツをお教えします。
そこで、しわが防げる畳かたとして深いしわが出来ない様にする事です。
スーツケースの中で保管をする場合、入れるスペースを確保する事です。
それから、丸めたタオルを入れてたたむ事です。
ジャケットの場合は、Tシャツ2枚分、それからパンツの場合にはTシャツ3枚分程度が適度です。
手順は、片方の袖と肩を裏返しにします。
それから裏返した袖の内側にもう一方を入れます。
襟が折れていたら立てて伸ばします。
背中のラインを脇のラインに合わせて折り込みます。
肩パットの中に型崩れ防止のクッションを入れます。
それから別のクッションをしてジャケットを巻いていきます。
最後までしわを伸ばしながら巻いていき、スペースに入れます。
これで、移動時にはしわになる事なく、スーツを持ち歩く事が出来ます。
パンツは折りたたんで、衣類を挟み、折りたたむ様にして完成です。
是非、締め付け過ぎない事です。

Copyright© スーツ All Rights Reserved.

出張時でもスーツをきれいに保つコツ
スーツ